面接練習は自宅でする

中学受験において面接は重要な要素です。勉強がどの程度できる子供なのかということも当然ながら入試では重視されていますが、それ以上に面接は重要とも言われています。もちろん、この考え方は学校によって異なるのですが、基本的にどの中学校においても面接における評価は一定程度、合否に影響してきます。だからこそ、志望校を目指す上で面接の練習も欠かせません。この面接は模擬面接などをおこなって慣れておくこともできるのですが、何度も練習したいとなれば自宅で親と共におこなうことも重要です。

やはり、子供にとって面接をされる経験が今回が初めてという場合が多いはずですから、自宅において何度も繰り返しおこなって、まずはこの環境に慣れさせましょう。姿勢や言葉使いなど、基本的な部分は自宅でも十分に教えることができます。また、本来なら最もリラックスできる場所である自宅において緊張状態を作り上げる練習ができれば、本番でもミスは少ないはずです。親御さんが面接官となって、様々なシミュレーションをおこない、もしも苦手とする部分があればそこを指摘して、直してあげるようにしましょう。親が子供の短所を発展することができるメリットもあります。