先輩受験生の話を聞く

中学受験をおこなう上で大切なことのひとつが経験者の話を聞くことです。やはり、実際に中学受験を経験したことのある人の話は、これから受験勉強をおこなっていく中で、とても参考になるものです。どのような部分に気をつけておくべきなのか、本人が後悔している点はどのような部分にあるのかなどを聞くことができるからです。実際に体験している人だからこそ語れることがありますので、受験の経験者に話を聞いておきましょう。また、この際には同じ志望校を受験した人に話を聞いておくのがベストです。それぞれの中学校によって受験するべき内容や癖などが異なりますので、同じ志望校を受けた人の話が役立ちます。

もちろん、ベストは現役でその学校にいる生徒さんや親御さんです。あまりに昔に受験した場合には情報が古いことも考えられますので、最近の受験生がベストと言えます。学習塾の場合には毎年生徒のサポートをおこなっていますので、前年度の受験生などから話を聞けるチャンスを作ってくれる場合もあります。また、学習塾の先生自身が毎年の経験の中から生徒同様の情報を話してくれることもありますので、経験談を聞くためには役立てておきたい存在と言われています。